2009年02月08日

渋谷二日目

今更ながら、渋谷の話を。


タワーレコードでのイベント。

いつものごとく、ゆっくり行く俺は、
何と屋上で順番待ちをさせられる羽目に!

肝心の麻衣ちゃんとの握手だけど、
会話はこんな感じ。

俺「あの…昨日行ったんですけど、
握手するの忘れてて…」

麻衣ちゃんの反応は忘れた。

俺「ご気分害されたかな〜?と思って…」

麻「いえ、全然っっ!」

俺「もうそれだけが心配で…」

で、カバンを持って帰ろうとしたら、

麻衣ちゃん「また来てください!


俺「はっ、ハイ!!!」(←妙にでかい声で)


もう終わりかと思って、油断してました…



まっ、正直な話、次はいつになるのか分からないんですけどね。
今はもうあんまりファンじゃないし、
無料のイベントでもない限り…
出待ちとか東京であれば、行こうかな?

そういえば、麻衣mixi全然見てねえぞw


あと、TSUTAYAのVAの特別冊子って、
発売した水曜日には、もうなかったらしい。(@店員にきいた)
俺水曜日にCD買いに行ったのになぁ…
TSUTAYAって馬鹿なの?
余るほど印刷しろよ。
どうせイベント会場でも配るんだから(←結局枚数が足りないから、全員に配らないというアホさ加減)



どうでもいいけど、
何で今更こういう記事が出るんだろう?

数年前に、このライブドアの元社長の堀江氏が、
散々言ってきたことじゃん!

堀江=悪 っていう固定観念があるから、
堀江氏の功績を評価できないのだと思うけど、
私は堀江氏は社長と言う名の傀儡子(マリオネット)であっただけで、
彼の物事の核心を突く能力は長けていたと思う。
事実今は崩壊したが、彼が市場から撤退した直後から、
金融バブルがグイグイと来た。
先見の明があった証拠だろう。

話変わるけど、相続税がかからない程度に、お金を残すのは当たり前だと思う。
要は、カネを腐るほど持ってるやつが、
使わないから、経済は活性化しない。
そのためには、貯蓄税が必要だと個人的に思う。
例えば、個人に10億円以上預金があると、
毎年1%ずつ税金で減っていくとか。。。



もうひとつ紹介。
こんな記事

これさぁ、損害を被った投資家は誰に文句言ってるの?
ファンドマネージャーは市場が上昇すれば、ぼろ儲け(例えば利益50)
残りの利益を投資家に分配(利益50)。
おまけに投資家は手数料を取られる始末。

で、市場が下落すれば、ファンドマネージャーはリストラ(損失0)。
投資家は資金が減る(損失100)。

こんな投資信託に投資しておいて、なんで文句たれてるの?
ましてや何に投資してるかなんて、理解して投信したやつなんているのか?
中身が良く分からずに購入して、大損したのがサブプライムローンだろ?

そもそも論になるが、
人にカネを預けて、自分は寝てる間にお金が増える(予定)って、
そんな甘い話があるはずがない!
寝言は寝て言え!って話だ。

ましてや、
>もらったばかりの5000万円の退職金が半分近くに減ってしまった
これとか、申し訳ないですけど、馬鹿としか言いようがない。
商社マンみたいな頭の良い人が、
どうして退職金5000万円を全力投信するのか意味が分からない。
本当にリスク分散なら、
預金1000万(ペイオフ)、株1000万、国債1000万、
外貨1000万、そして投信1000万だろ?

なんで投信への1点張り5000万やねん。
リスク分散もへったくれもないじゃん。
元の頭が良いのだから、もう少し頭を使えよ。


三菱東京UFJがしきりにCMをやってたびっくり箱って、
違う意味でびっくり箱になってそうですね^^^^^^^

mai_kuraki_love at 11:39│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔